2007年01月29日

ああ勘違い

てっきり月曜日のアクセスが増えてるのかと思っていたら、訪問者数は一緒でページビューだけ増えていたというオチでした。

1/28GvG
NE無風とは共闘との話だったけど、1stアタックの後NE居なくなってました。共闘初めてだったのでちょっと残念。
その後は、時系列通りB2奪還から城主交代の後、GAにて防衛となりました。

3Cの防衛ですが、B2防衛の基本系を守った形だったでしょうか。よく守れていたと思います。先週も書きましたがこの連合は連携がいいですね。
ただ時間がかかったのはうちらの問題です。一発目でロキ落としててそのまま行けなかったのが一番痛かった。
久しぶりにいい攻め体験が出来たと思います。

連合としては防衛を主体としてやってますけれども、やっぱり大規模戦の攻めは面白いですね。
今回の3C+NEの様な状況が増え、GA・SCSA・AtRなどの防衛を脅かし奪還戦などがGvGの活性に繋がると思っています。
今後もこういった戦いを期待します。
posted by 霧姫 at 17:14| Comment(28) | TrackBack(5) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

一応書きましょうか

他人の所を回っていたら月曜日のアクセスがすごかったらしい。ためしに自分の所も覗いてみたら例外なく増えていたw

基本的に自軍のGvについては書かないルールなので、ちょっと違った視線から書いてみようと思う。
解ってる人も居ると思うので先に書くが、2時間ずっと砦前監視してましたので、大体の内情は把握していたつもり。ついでに各地で出ているレポも目を通させてもらいました。

じゃ本題にいきますか
posted by 霧姫 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ひさしぶりGvレポ

本日よりB2防衛モード再開。
序盤は静かな立ち上がり。特に来客も無し。外征はB3SSLOVに向かうも、MAP2頭の防衛ライン(いつもの場所)前で準備→突入するももぬけの空。B2カウンターでもくらったかなと思いきやER防衛。
魔法火力は驚くほどでは無いが、ヒットストップと状態異常弓が地味に効いていて前に進めない。2度程ヒットストップの裏に出るも阿修羅で終了。アンフロの方が抜けられたかなぁとも思ったが、多分どっちもどっちだろうなという感じ。途中からアンセムと共闘になったが結果はご覧の通り。
もう1つの外征班はC2に行ったが、敵が多くてL1かな。こちらは無事確保で2砦。
時間も無くなってレースは無しで終了。

今回突発で連絡班をやりましたが、復唱だけなら結構いける感じ。ただ最後監視しながら連絡とかやってた時は、文字打ちながら合間にサイトみたいな状態。切り替えがもうちょっとスムーズになるといいなと思った。今日話題になっていた曲の紹介も書いておこう
posted by 霧姫 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ラストハーメルン

ついにこの日が来たかーって感じですねぇ。
どうやら宣戦布告があったようで、こちらとしても全力を持ってお相手するのが筋かと。回復財の使用制限を解除(一時的に制限がかかっていた部分が解除になっただけですが)全力をもってお相手致します。
しかしまぁ連絡が常に飛んでるわけですが、次々と増えてくるとの情報が。後で聞いた所によると170名ほど参加していたらしいです。目視できたのはDASHと2WDかな。後は事前に知っていたSSUとか。
結果は完封させて頂きました。一番奥まで行ったのが若禿のせんとーる氏で、この人B3攻略時も割ってしまったりと、ある意味うまいなぁと思った次第です。
まー全軍突入が無かった事と、ロキがうまく機能した事が勝因って感じでした。俗に言う大手とはキャラ性能に差があるのかなぁと。魔法で消えていく人も多かったですね。全軍突入については、人数が多すぎてWPが詰まってしまう為に色毎の突入だったそうです。

防衛時は数の多さがあまり感じられなかったのですが、B3で会った時はほんとに驚きましたね。歩く所が無いくらい人がいましたから。ついさっきまで遣り合っていた所がすぐに共闘できた事もハーメルンの特性というか、あれだけの人数が非常によく纏まっているなとの印象も受けました。

2ndハーメルンの皆様・参加者の皆様・防衛を行ったギルドの面々。今週は非常にさわやかな戦いができたと思います。全ての人にありがとう。お疲れ様。


そして余談がこちら
posted by 霧姫 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

ロキ防衛について

書こうと思ったんですが、書いていて纏まらないので却下。言いたい事だけ書くとBVM(マニアBW連)のロキ攻略は実際受けた事は無いですが、集めた情報から推測して鯖TOPの破壊力かと思われます。まぁそれに対する防御は考えてありますが・・・。
推測の根拠として、先日外征で大苦戦させて頂いたV3NEOをあっさりと粉砕した事でしょうか?同一日では無い為単純な比較にはなりませんが、結果として時間が全然違いました。目に見える結果として(攻略時間)で負けかなと。

自キャラが転生後目指すものとして、ロキ破壊も仕事の一つですのでこの部分は今後も考えて行きたい要素の一つです。一応転生後ステはだいぶ固まってきていますので、こればっかりはGvしながら微調整なのかなぁとは思います。


アサシンの育成日記はこちら
posted by 霧姫 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(2) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

レースストップとラストの競り合い

レーサーを止めるなら
相手の数にもよると思うのだが、エンペ周りでの全排除から防衛ラインを作る事が手っ取り早いと思う。まぁ防衛を試みるギルドもしくは大手が参入した場合は勝手にレーサーが消えていく傾向ももちろんあるが、現在のLKレーサーについては防衛ギルドの人数や慣れ次第では破壊に至る事もある為一概には言えない。

ラストの競り合いについて
昨日も思ったが、大規模戦闘に慣れているギルドほど最後の競り合いに運の要素を求める感がある。俗に言うレーサーギルドなどについては忘れないでスキルの使い所や競争中の再支援などに慣れている人が多く見受けられるが、大規模戦を主に行うギルドについては集合→支援→突撃という流れへの慣れがあり突入からエンペ破壊までを一連の流れでこなす事に不慣れなのかなと感じる事が多い。

ラスト外征の敗因について
突入1回目→確保防衛だったらしい ER直前にてエンペ破壊により排除
突入2回目→他レーサーとの潰し合い 忘れないで等により移動速度激減 時間内にエンペリウムに到着するもサンクプリが待機してたのかなぁ ローグだと競合他者を邪魔する事はできるが敵もおらずうろつくままEND
ローグだと競争はダメポと思う

やはりアサXのほうがいろいろと楽しめるかなと思う
転生頑張ります
posted by 霧姫 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。